› 6年連続金銀受賞の川波ぶどう園 › リフレシュ › 本物のトラです!!
ぶどうのご注文は こちらへ
      

川波ぶ どう園の「金賞ぶどう」を知らないなんてきっと損をしていると思います!! 経営革新計画承認企業 川波ぶどう園  


リンク集へ

2010年04月01日

本物のトラです!!

こんなにトラが接近してます。


到津の森公園の動物がたくさん出てきます!!

先日、到津の森公園へ子供をつれて行ってきました。




30年ぶりでしょうか?



こんなに間近にトラが見れます」。

迫力ありましたよ。

トラ独特の大きな声も出しますが写真だけですみません。

大きなガラス越しですが、綺麗に写真が撮れてますね(笑)

この写真を撮るのに10分かかりました。(笑)

なかなかこちらに来てくれなくて!!





ぞうさんに餌も直にやれます。

頑張りましたね。子供も大喜びです。

なかなか人気のぞうさんでした。





やっぱりキリンもいないとさまになりませんね!

綺麗に整備されてて気持ちいいです。











鵜のパホーマンス?

カメラを向けたらしばらく羽をバタつかせて楽しませてくれました。

賢い鵜でした。





さて、この鳥は何でしょう?

よく山で鳴いてますね。

それもうるさいです。

「ちょっとこい、ちょっとこい、ちょっとこい、」

コジュケイでした!!

この鳥美味いんですよ!(ホントです)

イメージが悪くなるのでこれ以上はやめときます(笑)





最近エコがはやってますので手作り弁当持参で昼食。

楽しいひとときですね。






こんなテーブルがいたるところにあり感謝です。





桜の花です。

上から見るのはほとんど無いと思いますので

撮ってみました。

観覧車からの撮影です。








花も綺麗でとても気持ちよかったですね。

こどものために、家族のために到津の森公園で時間をすごしました。

ぶどうの作業も大事ですがこんな時間も大切にしたいです。

同じカテゴリー(リフレシュ)の記事画像
ドカ雪が
雪まつり 札幌
長持する!
残念!
頂きました!ヌーボ
食べれるのかな?
同じカテゴリー(リフレシュ)の記事
 ドカ雪が (2012-02-29 00:13)
 雪まつり 札幌 (2012-02-04 10:44)
 長持する! (2012-01-26 08:45)
 残念! (2012-01-01 08:05)
 頂きました!ヌーボ (2011-11-16 18:43)
 食べれるのかな? (2011-05-20 21:29)

Posted by ぶどうやさんのKawanami at 10:08│Comments(6)リフレシュ
この記事へのコメント
写真めっちゃきれいですね!

昔の到津遊園ですよね?

復活したんですね!

手作り弁当が美味しそうです!!
Posted by hirohiro at 2010年04月02日 16:29
hiroさん

昔の到津遊園です。

綺麗に復活したみたいです。

写真は気をつかって綺麗に撮るようにしています。

カメラは、普通のデジカメです。

嬉しいですね、褒めていただいて!!!
Posted by Kawanami at 2010年04月02日 21:07
私も昔学生のころ行った事あります
なとかし~ってほとんど覚えてないのです^^

トラ凄くよく取れてますね
10分であれだけとれるとは腕がいい(*^_^*)
Posted by コメット at 2010年04月07日 14:36
地元北九州の人間としては、この動物園が無くなるって話の時に、最後に行って 涙ぐんだのを覚えてます。

でもでも しっかり残って 「なんだよっ」て感じでした。
これからもずっと 存続して欲しい思い出の場所です。
Posted by 鉄板マイスター  at 2010年04月07日 18:48
コメットさん

私も昔行ったことがありますが
覚えてません。
綺麗に手入れされていてとても気持ち良いです。

トラは、偶然に綺麗に撮れてました。(笑)
あんなに綺麗に撮れて びっくりしています。
天気が良かったからでしょうね!!
Posted by Kawanami at 2010年04月07日 22:06
鉄板マイスターさん

こんな近くの動物園が無くなるのは寂しいです。
が、復活していました。

地元の方々のおかげのようです!!
感謝の気持ちでいっぱいでした。
日本人もまだまだ素晴らしい人がいっぱいいるようです!!

綺麗に整備されていました。
子供たちへ残してあげたいですね。
Posted by Kawanami at 2010年04月07日 22:14
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。