› 6年連続金銀受賞の川波ぶどう園 › ぶどう › 極上ぶどうの苗木が届きました。
ぶどうのご注文は こちらへ
      

川波ぶ どう園の「金賞ぶどう」を知らないなんてきっと損をしていると思います!! 経営革新計画承認企業 川波ぶどう園  


リンク集へ

2009年12月28日

極上ぶどうの苗木が届きました。

極上ぶどう


ぶどうの苗木が届きました。

11月に注文していたぶどうの苗木。

一般的なぶどうの苗木は、こんな感じで送られてきます。

今日は、送られてきた苗木の仮植えを行いました。




ここの部分で接木されてます。
以前は自根苗(挿し木)でしたが 虫、樹勢、などの関係でほとんど接木した

物を使います。
矢印の下が台木(5BB)で上が穂木。(品種は秘密です)
台木によっても品質が変わってきます。





こんな感じで仮植えしておきます。







年内か1月中に植えて成長させます。

来期は実をつけません。

再来年に実をつけます。

将来有望な品種なので楽しみにしててください。

なかなか良いぶどうです!!






これが極上のぶどうです。

皮ごと食べれて甘い!

ほのかなマスカット香もありまさに「極上のぶどうです



同じカテゴリー(ぶどう)の記事画像
黄玉さんです!
挑戦中
以外と良い!
勉強会!
雨にも負けず!
今年最後の収穫!
同じカテゴリー(ぶどう)の記事
 黄玉さんです! (2012-03-28 09:19)
 挑戦中 (2012-03-01 19:48)
 以外と良い! (2012-01-28 18:07)
 勉強会! (2011-11-30 17:22)
 雨にも負けず! (2011-11-18 17:39)
 今年最後の収穫! (2011-10-16 07:52)

Posted by ぶどうやさんのKawanami at 13:00│Comments(9)ぶどう
この記事へのコメント
スミマセン!素人の僕がみると枯木にみえました(笑)

けど生きてるんですよね!

再来年にはもうぶどうが実るんですね!思ったよりも早いですね!7~8年かかるもんだと思ってました!

おいしいぶどう楽しみです!!
Posted by Bassman at 2009年12月28日 14:05
そうですよね。

枯れ木しかみえませんが

生きてます。

僕も最初は不安でしたが慣れました。(笑う

美味さと外観が魅力的ですよ!!
Posted by ぶどうやさんのKawanamiぶどうやさんのKawanami at 2009年12月28日 15:41
川波さん
こんなに小さな、確かに枯れ木(笑)のようなのに
再来年には、実をつけるほど大きく成長するんですね!
苗木を植えて、ぶどうの収穫を増やし
ネットでの販売も、ぐんぐん伸びますね☆
ってことは、施肥や剪定・消毒といった管理も
量が増えてたいへんになるのでは?
うわぁー!川波さん!がんばってくださいっっ!!(^^;)
Posted by kiyomi at 2009年12月29日 06:21
ぶどうも接木なんですね。 
観賞用の桃や椿あたりは 接木ですけど~桜 榊 ヒバなど
はとんど自根なので 収穫(切り枝)まで5年以上かかります
ただ 最近 猪&鹿の被害に困っています!
特に 植えて1年目の苗のあたまをガシガシやられたら
ほとんど 動かなくなってしまいます!
どうにかなりませんかねぇー?川波先輩!
Posted by 花木屋nomiyama at 2009年12月29日 07:35
kiyomiさん
枯れて見えますが休眠(爆睡してます)しています。
そうなんです。
苗木を植えて収穫を増やしてネットで販売。
頑張ります。

今、もえてますので頑張ります。でも
あまり増やすと大変なんです!!
Posted by ぶどうやさんのKawanami at 2009年12月29日 18:16
花木屋nomiyama さん
鹿、猪、の被害は深刻ですね。
鞍手は鹿の被害はありません。
猪は頭を悩ませます。

私のところは、電気僕柵で対処しています。
4本線を2重にしています。(被害の大きいところ)

後はわなで獲る。
わなは有害駆除の許可も出ますので有効かもですね。
獲ると確実に被害は減ります。

長くなるのでこのへんで。
Posted by ぶどうやさんのKawanami at 2009年12月29日 18:23
昨晩は、激励ありがとうございました

何もおかまいできず…
Posted by 百笑 at 2009年12月31日 10:27
百笑さん

全然気にしなくていいですよ

ありがとうございました。

美味い酒でした。
Posted by ぶどうやさんのKawanami at 2009年12月31日 11:04
石英の共振子の振動モードの観察の方法は多種があって、必要に応じて要するべきで、それぞれの観察の方法の特徴を発揮して、 それぞれ腕時計を使います。当教材の中作者の設計した“ニュース探針法”、簡便にまた使いやすくて、次にこの方法の腕時計を少し説明します
Posted by レプリカブランド at 2013年07月23日 11:39
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。